コーヒーミル(グラインダー)
60mm専用カフェポッド
ポッド式コーヒーメーカー
紅茶・フレーバーティー
ティーバッグ
送料無料・324円均一商品
ファックス用紙
ショッピングガイド

GRN 完全熱風式焙煎機について

焙煎方式による違いとは・・・

大き違いは熱の関わり方です。焙煎で作用する熱には対流熱、輻射熱、接触熱があります。直火式の場合はバーナーとドラムの距離、冷気がドラムに入る事への配慮。半熱風式の場合はドラムの加熱を防ぐ対策。熱風式の場合は蓄熱と放熱のバランス。焙煎方式がどうであれそれを上手くコントロール出来る物が良い焙煎機と言えます。

どの焙煎方式がよいかと言う論争は根本的な問題を逸脱した次元であると思います。

理論的整合性が問われるべきではないでしょうか。

私は、多くの焙煎機を使用し、焙煎指導を重ねるたびに違った焙煎機で、焙煎の根本的な構造の問題に直面しました。焙煎を難しくしているのは、焙煎機そのものである。その問題を解決するために実際に焙煎機を造りました。良い焙煎機とは初心者が使っても扱いやすく、巧みが使えば焙煎のもう一歩奥深いところに行ける焙煎機なのです。

この焙煎機は私のキャリアと誇りをかけて出来上がりました。

GRN-T500 試作機GRN-T500 新型機GRN-T500 新型機GRN-3GRN-5
GRN-10

ショッピングカートを見る
商品検索

「珈琲焙煎の書」(単行本書籍)発売のお知らせ

「珈琲焙煎の書」カワンルマーコーヒーでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 アマゾンでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 紀伊國屋書店でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 e−honでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 ホンヤクラブ(honyaclub)でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 楽天でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 ヨドバシドットコムでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 HMVでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 TSUTAYA(ツタヤ)でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 honto.jp(honto.jp)でお求めの方はこちらをクリック

電子書籍版発売のお知らせ

究極の自家焙煎術 Google Play の書籍でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 アマゾンのキンドル版でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 楽天Kobo電子書籍版でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 セブンebooks電子書籍版でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 グーグルでお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 電子書籍販売サイトshinanobook.com(シナノブック・ドットコム)でお求めの方はこちらをクリック

GRN熱風式焙煎機ガイド
インフォメーション
カワンルマーコーヒー 動画で見る美味しいコーヒーの淹れ方(ペーパードリップ編)
コーヒーの淹れ方(ペーパードリップ)を大きいサイズの動画でご覧になりたい方はこちらをクリック
携帯(モバイル)サイト

出版本のご案内

究極の自家焙煎術 amazonでお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 当店でお求めの方はこちらをクリック



軽井沢情報

rss atom