コーヒーミル(グラインダー)
60mm専用カフェポッド
ポッド式コーヒーメーカー
紅茶・フレーバーティー
ティーバッグ
送料無料・324円均一商品
ファックス用紙
ショッピングガイド
【2017】珈琲豆】アメリカンブレンド200gパック
お客様から、よく聞かれることがあります。
1.「浅煎りってあの舌を刺すような刺激と酸味のことだよね?」とか
2.「アメリカンってお湯で割った薄味コーヒーのことじゃない?」などetc・・・

浅煎りで抽出したコーヒーのことを間違って認識される方がいらっしゃるようです。

1.は劣化が進行したコーヒー豆のことを示し、
2.はお湯を多めにあっさり抽出し、お砂糖やクリームを使わずに、大きめのカップでがぶがぶ飲むスタイルをアメリカンと言います。

良質で新鮮なコーヒー豆であれば、ドライフルーツで鼻にぬけるような、爽やかな酸味と果実の香りがします。飲んだ後も口の中がすっきり。爽快感に満たされます。

当店がアメリカンブレンドを作るうえで、重視したことは、
『香りがよく、やさしい酸味でありながら、やわらかいボディー(コク)と甘みが感じられること』

スペシャリティーコーヒーの個性を考えると、酸味の強いあっさり系ではなく、甘みを帯びながらも、香りがよく、軽快でやわらかいコクのアメリカンブレンドがデキルはず。

年間を通じて、お客様から好まれるアメリカンコーヒーが作れれば・・・
試行錯誤しながら、感動する美味しさにたどり着いたのがアメリカンブレンドです。

アメリカンを好む方は、是非一度お試しいただきたいコーヒーです。

■コーヒー豆の挽き方については、こちら をご覧下さい。

■グラインド(挽き具合)について
抽出する器具により、コーヒー豆の粒子の大きさを変える必要があります。ご使用になる抽出方法をお確かめのうえ、挽き方をお選び下さい。

■お湯の温度について
ペーパーやネルでドリップする場合の温度は85℃くらいが理想です。抽出したあとは60℃以下に下がりますので、小さめの深鍋などで、沸騰させないように温めてお飲み下さい。

■水について
コーヒーに適した水は、お好みによっても異なりますが、比較的軟水に近い水が美味しく召し上がれます。

■コーヒー豆の保存方法について
コーヒーは湿気や蒸れを嫌います。カワンルマーでは長く豆の新鮮さを保てるよう、バルブパックでお届けしていますが、開封後は出来るだけ空気に触れさせない保存方法が理想です。

※新鮮パック・アロマシール(バルブパック)の採用
珈琲豆は焙煎後、挽いた後も炭酸ガスを発生し続け活きています。カワンルマーでは「新鮮パック・アロマシール」袋を採用し、珈琲豆が活きている間、炭酸ガスを発生するのを応用して、いつまでも新鮮さを保てるようになりました。

【お問い合わせ】
下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
軽井沢珈琲倶楽部 カワンルマー(かるいざわこーひーくらぶ かわんるまー)
E-mail info@kawanrumor.com
電話 0267-46-2070
ファックス 0267-45-1051
※電話受付時間 10時〜18時(定休日を除く) 電話・FAXでのご注文も承ります。
※E-mail、ファックスは24時間受け付けております。
■定休日 土・日・祭日
■実店舗 〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分1541−55
■交通 長野新幹線 軽井沢駅下車 車で20分、
上越自動車道、碓氷・軽井沢I.Cより30分、
上越自動車道、佐久I.Cより15分

【ご注文の際、必ずお読みください!】
■送料については、こちら をご覧下さい。
■お支払い方法につきましては、こちら をご覧下さい。
■ギフト商品、ご贈答商品の、熨斗(のし)、表書き、名入れは無料にてを行っております。お気軽にお申し出下さい。表書き、のし(熨斗)の詳細については、こちら をご覧下さい。
■産地、天候状況、先様のご不在などにより、商品のお届けが遅れる場合がございます。
■配達日のご指定は、原則的に行っておりません。
■品切れの際や年末年始をはさむ場合、お届けに2週間前後かかる場合もございます。予めご了承ください。
■商品は十分にご用意しておりますが、万一品切れの場合にはご容赦ください。またやむを得ない事情により変更になる場合がございます。

・ 販売価格

1,220円(本体1,130円、税90円)

・ 購入数
パック
・ コーヒー豆は挽きますか?

ショッピングカートを見る
商品検索

「珈琲焙煎の書」(単行本書籍)発売のお知らせ

「珈琲焙煎の書」カワンルマーコーヒーでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 アマゾンでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 紀伊國屋書店でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 e−honでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 ホンヤクラブ(honyaclub)でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 楽天でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 ヨドバシドットコムでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 HMVでお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 TSUTAYA(ツタヤ)でお求めの方はこちらをクリック
「珈琲焙煎の書」 honto.jp(honto.jp)でお求めの方はこちらをクリック

電子書籍版発売のお知らせ

究極の自家焙煎術 Google Play の書籍でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 アマゾンのキンドル版でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 楽天Kobo電子書籍版でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 セブンebooks電子書籍版でお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 グーグルでお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 電子書籍販売サイトshinanobook.com(シナノブック・ドットコム)でお求めの方はこちらをクリック

GRN熱風式焙煎機ガイド
インフォメーション
カワンルマーコーヒー 動画で見る美味しいコーヒーの淹れ方(ペーパードリップ編)
コーヒーの淹れ方(ペーパードリップ)を大きいサイズの動画でご覧になりたい方はこちらをクリック
携帯(モバイル)サイト

出版本のご案内

究極の自家焙煎術 amazonでお求めの方はこちらをクリック
究極の自家焙煎術 当店でお求めの方はこちらをクリック



軽井沢情報

rss atom